<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

郷の朝

H22.10.23訪問の遠野より。霧煙る朝の風景。



d0187283_21534614.jpg



 盆地に集う朝の雲が抜けきらないうちから、精を出す方を発見。



d0187283_21165412.jpg



 前々から撮ってみたかった、早朝のかっぱ淵。
 着いて早々、観光の方と思われるご夫婦が来ましたが、その後は独占状態。
 さらさらと流れる清音をBGMに、撮影に没頭。
 しかし、なかなかイイ画がとれません・・・。時間はあっても腕がない・・・。





d0187283_21171785.jpg


 
 朝霧に立つ石碑群。


 

d0187283_21175988.jpg



 六角牛神社。すぐ後方に、六角牛山が聳え立つナイスな神社。
 神社とお六を一緒に捉えるとなると、私の腕では納得のいく露出が得られず。
 パッとしない写真ばかりのため、今回は朝の光を浴びる社をば・・・。
 



 
[PR]
by jun_7919 | 2010-10-31 22:17

秋田の秘境

ここ2年間、ライフワーク的に訪問しているのが、秋田県に点在する廃村・廃集落。
きっかけは、一冊の本。

佐藤晃之輔(著)秋田 消えた村の記録


かつて人が住んだ地、しかし現在は無人の地。
特に往時の生活を感じられる場所が大好きで、暇があれば探索へ出向いています。
自身、昭和30~40年代の匂いが残る被写体になにか惹かれるものを感じるらしく、これまでに
およそ10箇所ほどをめぐってきました。


写真の地は、現在の北秋田市にあたる場所にある「東又集落」。
当地は田圃などもほぼ枯れ家屋も倒壊寸前。しかし、かつての住人の生活を偲ばせるものとして、
この「佐藤商店」の建物が残っています。
廃の色が漂っていますが、東又集落の生活の要衝であったことは、容易に想像がつきます。


前記の著書によると、県内には100以上の廃村が存在するとのこと。
廃村の、「廃の味」をお伝えしていきます。


d0187283_20193159.jpg

[PR]
by jun_7919 | 2010-10-30 23:25

ブログを始めるの巻

自分のこれまでの足跡を自身で確認するため、また、青森・岩手・秋田の奥深さ
を少しでも皆様にお伝えできればと、ブログを始めてみました。

つい最近も訪れた、心の郷”遠野”でのなにげない出会いが、ブログ開始の
大きなきっかけになりました。





一発目はそんな遠野の大好きな風景から。
道の駅から容易に眺められるスポットですが、六角牛山と星空をうまく撮ってみたいと
四苦八苦。
夜の11時を半分も回った時刻とは思えないほど明るい画になってしまいましたが・・・(笑)。

個人的には、遠野三山では六角牛山に最も”神”を感じます。


d0187283_1784116.jpg

[PR]
by jun_7919 | 2010-10-30 17:16