鉄道好きに捧ぐ

鉄道好きの方々に、絶対にお薦めしたい秋田の魅惑スポット。
五能線。
冬の豪雪期、秋の紅葉期もいいですが、
入道雲と、紺碧の海が眺められる真夏の時期が、と~~ってもお薦めです。



d0187283_2135433.jpg

 D90

d0187283_21361088.jpg

 D90

 こちらの撮影場所は、アプローチが超難儀・・・。汗だくコースです。



沿線にはステキな景色がありました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

沿線風景
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-14 21:42

暮れ往く農村


仙北平野の夕暮れ。



d0187283_21174058.jpg

 K-5

d0187283_21181975.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-12 21:18

炭焼き小屋という異空間

炭焼き小屋に憧れます。

人気のない山中にひっそりと佇む小屋。
夜通し炭を作る作業に勤しむ人たちはやはり
なにかしらの怪異に遭遇したりするのでしょうか。




d0187283_20524760.jpg

 K-5

 ISO32000 中は真っ暗だったのですが、さすがK-5というところでしょうか。


d0187283_20493531.jpg

 K-5

d0187283_2050888.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-11 20:54

花遊び



d0187283_13372449.jpg

 K-5




d0187283_13381198.jpg

 K-5

 こんなにキレイに咲いているのに


d0187283_13385057.jpg

 K-5

 終始不機嫌な、お嬢。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-10 13:40

ばらの花



d0187283_1444850.jpg

 K-5

 いい感じの2人と、いい感じの樹。
 その視線の先には・・・


d0187283_1453830.jpg

d0187283_1494786.jpg

d0187283_1461198.jpg

 K-5

 「ばらの花」(Byくるり)なんていう、ステキな歌もありましたね。

              ジンジャーエール買って飲んだ こんな味だったっけな?


d0187283_1482419.jpg

 K-5

 バラより雑草。さすが我が子(笑。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-09 01:51

PC新調~~

2006年に購入したノートPCが、6月の某日
ついに天に召されました。
今までも幾度となく故障に泣かされ、その度に
近所のヤ●ダ電機に駆け込んでいたのですが
とうとう、うんともすんとも言わなくなってしまい・・・

で、
低価格のPCを探していたところ
良心的値段のデスクトップを見つけ
勢いでGETしてしまいました♪

やっと、ブログを再開できます(嬉)
[PR]
# by jun_7919 | 2011-07-09 00:40

仙北平野の頂を目指す人 2

真昼岳で藪を漕ぐ男。

藪に敗れ、時間に敗れ、そして体力に敗れ、大人しく下山を決意する男。


d0187283_23232249.jpg

 K-5

 最初のピークは藪漕ぎ道。


d0187283_2324407.jpg

d0187283_23245466.jpg

 K-5

 藪を漕ぐ、漕ぐ。


d0187283_23254265.jpg

 K-5

 花見る余裕も、時間に追われる登山だとなかなか・・・。



d0187283_23265888.jpg

 K-5

 ヤマノボリーのお供。


d0187283_2328390.jpg

 K-5

 ベンチの傍らに。



d0187283_23284342.jpg

 K-5

 残雪もちらほら。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-06-18 23:30

仙北平野の頂を目指す人 1

仙北平野を見下ろす、奥羽山系「真昼岳」。
大曲に引っ越して以来、ず~~~っと「登りてぇ」欲求が溜まりに溜まっていたのですが
今回ついに決行しました(快晴の空につられて・・・)。

が、
午前中、色々と用事があり、
諸々済ませて登山口に到着したのが12時を30分ほど回った頃。
登山は好きなれど、登山のノウハウがあるわけではない登山素人にとって
登頂開始時間が12時半というのは些か危険ではないかと勝手に判断し
(自分の体力から割り出した所要往復時間に怖気づいたというのは内緒です(笑))
結局中腹まで行ったところで断念しました・・・(悔しい~)。
次回は早朝に決行したいです。


d0187283_229940.jpg

 K-5

 途中までは林道で一気に駆け上がります。



d0187283_22103218.jpg

 K-5

 仙北平野の散居風景。



d0187283_22113060.jpg

 K-5

 快晴のこの日、なんと日本海を挟んで男鹿半島まで見えました。



d0187283_22123831.jpg

 K-5

 彼方に見えるは真昼岳とはまた別の山。



d0187283_22135413.jpg

 K-5

 山容がちょっとだけ早池峰に似ていて、思わず「登りてぇ~」。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-06-16 22:15

思えば遠くへ来たもんだ

象潟は秋田の観光名所です。
内陸部に住む者からすると、とっても遠いイメージがありますが
思い切って行ってみました(5月のお話し)。



d0187283_20191441.jpg

 K-5


d0187283_20201335.jpg

 K-5



d0187283_2020586.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-06-09 20:21

六郷 Flower & Water 2



ふじあそび。

d0187283_20443914.jpg

 K-5


d0187283_2033132.jpg

 K-5 銀残し


d0187283_20423758.jpg

 K-5


d0187283_2046288.jpg

 K-5


d0187283_2049726.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-06-02 20:55

六郷 Flower & Water 1


清水の郷、六郷。
水の町は、花盛りでした。


d0187283_19235788.jpg



 K-5

 透き通る湧き水。



d0187283_19373157.jpg

 K-5

 傍らにふらわー。



d0187283_208724.jpg


d0187283_20144342.jpg


 K-5

 個人的に大好きな、PENTAXの鮮やかグリーン。



d0187283_20104387.jpg

 K-5 銀残し






 
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-29 20:31

夕刻の無人駅

由利高原鉄道、黒沢駅。
前回の曲沢駅のお隣さんです。
電車は、カーブを描く線路上を駅に向かってきます。

時間があれば、色々面白そうな画が取れそうな場所です。



d0187283_2205452.jpg

 K-5



d0187283_2212297.jpg

 K-5



最近、駅(電車)の写真ばかりのような気が・・・。
自重自重(笑)。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-25 22:02

日没の無人駅

お気に入りの場所、曲沢駅(由利高原鉄道)。

日没の空の下、明かりを灯して電車をお迎え。


  
d0187283_22542020.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-22 22:55

枝垂桜


地元湯沢市には、最近脚光を浴び始めた桜の名所があります。
旧雄勝町にある「オシラサマの枝垂れ桜」です。
”オシラサマ”といえど、その成り立ちは遠野のそれとはどうやら違うようでした。



d0187283_15194797.jpg

 D90


d0187283_1520763.jpg

 D90
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-21 15:24

SPRING MORIOKA

桜の季節の盛岡を初めて散策~。



d0187283_21383636.jpg

 K-5

 池一面に花びらを散らしています。
 傍らでは、女性カメラマンがせっせと撮影に勤しんでおりました。



d0187283_2140560.jpg

 K-5

 桜 VS 石垣



d0187283_21405765.jpg

 K-5



d0187283_21412396.jpg

 K-5

 欲張り三色。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-19 21:43