芦野 2


芦野公園の続きですー。


d0187283_20484893.jpg

 K-5



d0187283_20535686.jpg

 K-5



d0187283_20494180.jpg

 K-5



d0187283_2050076.jpg

 K-5



d0187283_20501318.jpg

 K-5
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-17 20:54

太宰治生誕せし

青森県は旧金木町。
文豪太宰治の生誕の地です。

ここには、芦野公園という桜スポットがあり、
その中にある芦野駅は、電車を沢山の桜がお迎えするステキスポットになっています。

学生時代からここの桜が大好きで、ほとんどの人が弘前の桜を見に行く中
よく金木まで出かけておりました。


d0187283_20502556.jpg

 K-5

 大勢の人が待つ中、待望の電車が。


d0187283_20533180.jpg

 K-5

 走れメロス号。
 太宰です。



d0187283_20541292.jpg

 K-5

 満開ちょい前といったところでしょうか。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-16 21:02

SPRING AOMORI


青森たび2011

青森の桜は、例年、5月の連休にぴったし満開。
今年も満開模様でした。

青森には夕景の美しい場所が沢山ありますが、
青森市内の合浦公園も、夕景を楽しめます。


d0187283_19141737.jpg

 K-5





d0187283_19145314.jpg

 K-5

 露店賑わい、桜はただ咲く。



d0187283_1916010.jpg

 K-5

 少年、射撃の腕前やいかに?



d0187283_1916316.jpg

 K-5

 神出鬼没のあんぱんお化け。
 昨年の盛岡八幡宮に続き、ここ津軽の地でも健在。



d0187283_19172164.jpg

 K-5

 飴せんべいが食べたいがために、子をダシに使う我が神。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-14 19:19

復活の儀


諸事情により、しばらくネットから離れておりましたが
ようやく復活しました。

・・・1ヶ月も更新していなかったのですね(笑。


また、よろしくお願いします。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-05-14 16:48

「多忙の極み」という言い訳を自分にする の巻


 年度初め。
 どこの職場でも忙しくなる時期ですね。

 私の職場でも例に漏れず、
 新年度早々、多忙な日々となりました。

 毎年経験していることですので、
 前年度末の時点でそれなりの覚悟を以って4月1日を迎えるわけですが、
 今年は、予想を超える忙しさ。
 「てんやわんや~ですよ~」な4月を迎えたのでした。

 そして我が家でも、
 子どもが保育園に入園し、神様が職場復帰ということで、
 こちらもまた「てんやわんや~ですよ~」な状態。

 当然、我関せずは出来ず(笑)、家事に追われたのでした。

 さらにさらに、
 前々から「ヘルニアです」と告げられていた我が子が、ついに手術をすることに(この多忙な時期に・・・)。
 麻酔の効き具合やら安全性やらを確認するために数日通院し、
 本日、無事に手術を終えてまいりました。

 と、色々あったここまでの4月。
 気づいてみれば、パソコンの電源をONしたのは十数日ぶりなのでした。
 Yahooメールなんてチェックする気にもなれず(多分スパム何百通状態(笑)、とりあえずブログを更新してみました。


 さて、言い訳みたいなことをダラダラと書いてしまいましたが・・・
 秋田の桜はほぼ例年通りとのことで、日本海沿岸では既に開花宣言。
 今年はNew相棒「K-5」で、理想の桜を撮りたいと思います。 
 桜の名所もいいですが、日常の中になにげなく咲く桜もまた、いいですよね。
 儚げで、可憐で、それでいて力強く咲く桜を見て、
 まずは自分のすさんだ心を癒したいと思う、今日この頃です(笑。
 
d0187283_20243389.jpg

 D40

 菅原神社 / 秋田市八橋

 地味~~な神社の、地味~~なライトアップですが、
 我が家はなぜかここが大好きです。
 引越ししたので、今年は行くことが出来ないかな・・・。


d0187283_2025011.jpg

 D90

 由利本荘市

 廃校に咲く古木。
 見つけたときは、散り際でした。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-04-15 20:28

春遠き郷

4月3日。
久しぶりの青い空につられ、近所を散策してきました。

大仙市の東側には、奥羽山系の秀峰「真昼岳」があります。
登山も趣味とする私は、この山の美しさにかねてから惚れておりました。
容姿は全く違いますが、その女性的な佇まいには「早池峰山」に似たものを感じさせてくれます。


d0187283_22205157.jpg


 早池峰同様、雪化粧がよく似合います。


d0187283_22412329.jpg

d0187283_22422217.jpg



 春を忘れた森の上に、ひょっこりと顔をのぞかせる"まひるさん"。
 め、、、、めんこい、、、。





d0187283_22232349.jpg


 大仙市には、日本史好きならばご存知の、「払田の柵」があります。
 が、4月だというのに、その姿は雪に覆われたまま・・・。

 桜は例年どおり開花を迎えそうですが、足元の春はまだ遠そうです。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-04-04 22:26

菜の花の町

青森県は横浜町。
下北半島をマサカリで例えることがよくありますが、その首の部分に位置する町です。

海の見渡せる丘に、毎年5月になると一面の菜の花が咲き誇ります。

菜の花の黄色と、海の青、そして風車のホワイトが織り成すステキな景色が広がります。



d0187283_18284183.jpg

 D40

 黄色の絨毯に、ブルーのカー。
 

d0187283_18295018.jpg

 D40

 幸せを作り出す人。



d0187283_18301945.jpg

 D40

 黄色い丘の向こうには、海が見える。



d0187283_18305833.jpg

 D40

 道の駅で販売されている、「菜の花ドーナッツ」。揚げたてがめちゃくちゃ美味いのです。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-04-02 18:32

思い出の町


ガソリン不足により、易々と車で出歩けない状態が続いております。
(不幸中の幸いか、ガソリンを入れない分、家計的にはちょっとした節約となっておりますが・・・)

その影響か、写真が撮りにいけない欲求不満を解消するために、以前に撮った写真を見直す機会が増えました。

今回の写真は、青森県八戸市。
若かりし頃の思い出が沢山ある町です。


d0187283_2343022.jpg

 D40

 海がちらちらと見え隠れする、そんな路地が好きです。


d0187283_2352831.jpg

 D40

 見上げれば、青空に浮かぶウミネコ。


d0187283_2355917.jpg

 D40

 目の前にはステキな港町、はちのへ。
 再びこの地に、平穏な日々が訪れることを願っております。



d0187283_237968.jpg

 D40

 毎朝恒例の光景なのでしょう。
 朝市の残飯を積んだトラックに群がる、ウミネコ諸君。



d0187283_238371.jpg

 D40

 「イサバのカッチャ」
 言葉の意味はよく分からんが、とにかくすごい自信です。


 
[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-27 23:10

美しくも恐ろしいもの


美しいSUNSETを魅せてくれる、男鹿の海。

震災の際、男鹿周辺には津波警報が発令されておりましたが、
避難した人はほとんどいなかったとか・・・。
当地では、日本海中部地震という甚大被害が過去にあったのにもかかわらず。

平穏な日々は、ときに人を鈍感にさせてしまい、また、恐ろしい出来事を忘れさせてしまうのかもしれません。
改めて、危機管理の姿勢が問われた気がします。


d0187283_2249463.jpg

[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-26 22:51

停電の街

未曾有の被害となった今回の大地震。

11日は大曲でも震度5強の大地震となり、ライフラインは見事に寸断されました。
そしてその夜。テレビが映らなく、ラジオもないため周りの被害の大きさが全く分からない状態の中、
心細い灯火しか灯せないライト一本で一夜を過ごしたのでした。



d0187283_2293734.jpg


人生で初めて経験する停電に、心なしか、顔も強張っております。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-24 22:12

震災


震災以降、
当ブログにて日頃お世話になっている方々の安否が確認できるまでは
更新をストップしようと考えていたところでした。

本日、とても心配していた方のうちのお一方のご無事が確認できましたため、
思わずPCに向かってしまいました。
「大丈夫じゃないわけがない」と、いつも祈っておりましたが、いざ無事を確認すると
やはり喜びは大きいです。

あとは、お世話になっている方のうち、
釜石を拠点に素晴らしい写真を撮られていた方の安否がとても心配。
ただただ、ご無事をお祈りするばかりです。


d0187283_21405457.jpg

[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-17 21:42

秘境駅


秘境駅が好きです。
ひたすら山道を進み、人や民家の気配が全くなくなった頃、ぽつんと現われる無人駅。
山人のための駅なのかと疑いたくなるような、そんなシチュエーションに萌えます。

岩手県の山間部を走る岩泉線。
山岳路線のため、ほとんどの駅がイイ雰囲気なのですが、中でも押角駅は秀逸です。
駅までの行程には、ぽつぽつと民家もあるのですが、ひたすら山に囲まれた立地で廃屋も多い。
そんな道を堪能しつつ進み、押角の峠を越えてまもなく、川沿いに現われる無人駅です。
真冬の風景を見てみたいのですが、あの峠を真冬に走る勇気が、今のところありませんのです・・・。


写真は去年のものでございます。


d0187283_23365495.jpg


 押角の峠。


d0187283_23371831.jpg


 峠の横に立つ碑。


d0187283_23375122.jpg


 駅。
 無駄を全て削ぎ落とした、この超絶ソリッドなホームが素敵すぎます。



d0187283_23384745.jpg


 民家のない、山間部へと進む線路。



d0187283_2339198.jpg


 当然のように、本数の少ない時刻表。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-09 23:43

3月の雪に喜ぶ人


2月のLossTimeを取り戻す・・・。

せっかくのドカ雪によるキレイな雪景色も、今年はゲンナリしっぱなしでしたが
毎日の通勤から解放された最近は、雪景色が恋しかったところ、、、
降ってくれました久々の雪・雪・雪。

新沼謙治の「津軽恋女」をBGMに(笑)、
兼ねてからの計画どおり、内陸鉄道の雪景色を撮りに行ってきました。


木々にたっぷりと雪を蓄えた状態が理想でしたが、やはり3月。
1,2月のピーク時の景色には及ばず。
が、久々のK-5さんだったため(1月の東京以来)、
テンションUPで巡ってまいりました。


d0187283_235175.jpg


 k-5
 雪降るホームへの階段。
 内陸鉄道のホームへは、どこの駅もこんな感じの階段を上がっていきます。



d0187283_23204371.jpg


 k-5
 雪景色に「ブルー」は、いまいちパッとしません・・・。
 
 「賛否両論はあるだろうけど
     悲しみの色は必ずブルー」 By吉井和哉 ♪星のブルース



d0187283_002682.jpg


 D90
 オレンジ号、陸橋をゆく。



d0187283_2345157.jpg


 D90
 谷底は、まだまだ冬模様。
[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-06 00:01

餅を背負う人

私の地元では、1歳になる前に歩き始めた子には、餅を背負わせるという風習があります(全国共通?)
一升餅を背負わせるのですが、
一生食べ物に困らないように、との思いが込められているとか。

自分がまだ1歳未満であるというのに、空気も読まず、
あっと云う間に歩き回るようになった我が子。
ちょっとは遠慮しろとばかりに、餅を背負わせてみました。

さすがに歩きまわることは出来ないようでした(笑。



d0187283_21354351.jpg


 一歩だけ、踏み出すも・・・。




d0187283_21494668.jpg

 支えると、余裕の表情。
 「何見とんねーーーん」



d0187283_21523356.jpg

 手を離すと、
 「もうムリっす」
[PR]
# by jun_7919 | 2011-03-01 21:53

復活


引越し完了につき、ネットに復活しました。

引越しは、ほぼ2月いっぱいをかけて、業者を使わずに
行ったり来たりを繰り返しながら、完了させました。

引越しに取り掛かってからは、まとまった雪も降らず、
最後のほうはアパートのまわりの雪もほとんど消えて
すんなりと物の搬出に成功しましたです。

引越しに追われた2月は、秋田の各地で雪祭りが行われる時期。
しかし、、、
2月のすべての土日が引越しに使われたため、
写真の「しゃ」の字も撮っていないのでした(笑。
今週末は、なにやら久々にまとまった雪が降りそうなので、
どこか撮りに行きたいです。



本日久々にブログを見て、とても嬉しかったのが
休止中にも関わらず、コメントをいただいていたことです。
皆さんありがとうございますm(_ _)m そして、長らく放置してスイマセンでした。


休止前にも書きましたが、引越しにより、遠野がより近くなりました。
そして、新居の周りには、とてもステキな場所が沢山あるということが
最近分かってきました。
今年はより精力的に、カメラ片手に走り回りたいと思います♪

それでは、今後も拙ブログをよろしくです(^ ^)



d0187283_20362785.jpg

[PR]
# by jun_7919 | 2011-02-27 20:37